menu

まほうの発明

まほうの発明

想像力が実を結ぶ。
科学のまほうと発明の驚きに出会う15冊。

Key Book 1-01 Key Book 1-01

輪切り図鑑 クロスセクション
─有名な18の建物や乗物の内部を見る─

輪切り図鑑 クロスセクション

城や船、スペースシャトルなど
18の建物や乗物を輪切りにして、
だれも見たことのない内部を
すみずみまで描いた見開き大判図鑑。

スティーヴン・ビースティー(画) リチャード・プラット(文) 北森俊行(訳)

岩波書店 1992年11月

Key Book 1-01 Key Book 1-01

ややっ、ひらめいた! 奇想天外発明百科

ややっ、ひらめいた! 奇想天外発明百科

自動ドアも空飛ぶ自動車も、「あるといいな」
が発明の種になる。ユニークなイラストで
科学者たちのひらめきを紹介する絵本。
失敗の先には大発明!

マウゴジャタ・ミチェルスカ(文) アレクサンドラ・ミジェリンスカ、ダニエル・ミジェリンスキ(絵) 阿部 優子(翻訳)

徳間書店 2016年2月

Key Book 1-01 Key Book 1-01

科学と科学者のはなし
─寺田寅彦エッセイ集─

科学と科学者のはなし

電車の混雑に法則はあるのか?
花火はなぜあのように燃えるのか?
身近なことを科学的に考えるおもしろさを書いた
明治生まれの物理学者の随筆。

寺田寅彦(著) 池内了(編)

岩波書店 2000年6月

Key Book 1-01 Key Book 1-01

世界の化学者12か月
─絵で見る科学の歴史─

世界の化学者12か月

1月から12月まで、月ごとに
「今月の化学の人」を紹介。
キミと同じ誕生日はだれかな?
化学者を身近に感じられる1冊。

加古里子(作・絵)

偕成社 2016年6月

Key Book 1-01 Key Book 1-01

理系アタマがぐんぐん育つ 科学の実験大図鑑

理系アタマがぐんぐん育つ 科学の実験大図鑑

冷藏庫の食べもの、紙、ゴムバンドなど、
家にあるものでできる、楽しくて安全な28の実験。
試して、触って、遊んで、学ぶ、実験の大図鑑。

ロバート・ウィンストン(著) 西川由紀子(訳)

新星出版社 2017年7月

  • フィボナッチ
    ─自然の中にかくれた数を見つけた人─

    ジョセフ・ダグニーズ(文) ジョン・オブライエン(絵) 渋谷弘子(訳)

    さ・え・ら書房 2010年9月

  • なるほどわかった コンピューターとプログラミング

    ロージー・ディキンズ(文) ショー・ニールセン(絵) 福本友美子(訳) 阿部和広(監修)

    ひさかたチャイルド 2017年2月

  • 道具と機械の本
    ─てこからコンピューターまで 新装版─

    デビッド・マコーレイ(著) 歌崎秀史(訳)

    岩波書店 2011年9月

  • ビジュアル理科事典

    市村均、 学研プラス(編・著)

    学研プラス 2015年11月

  • エジソンと発明
    ─努力とひらめきで失敗を成功につなげた偉人─

    大森充香(訳)

    丸善出版 2012年5月

  • ぼくとベルさん
    ─友だちは発明王─

    フィリップ・ロイ(著) 櫛田理絵(訳)

    PHP研究所 2017年2月

  • ロウソクの科学

    ファラデー(著) 三石巌(訳)

    角川書店 2012年6月

  • ビーカーくんとそのなかまたち
    ─この形にはワケがある! ゆかいな実験器具図鑑─

    うえたに夫婦(著)

    誠文堂新光社 2016年7月

  • しっぱいなんかこわくない!

    アンドレア・ベイティー(作) デイヴィッド・ロバーツ(絵) かとうりつこ(訳)

    絵本塾出版 2017年6月

  • Amazing Science
    ─驚きのエンターテインメントサイエンス工作25─

    Stephen Voltz、Fritz Grobe(著) 高橋信夫(訳)

    オライリー・ジャパン 2015年5月