書籍「進化論の進化史─アリストテレスからDNAまで」の書影

進化論の進化史─アリストテレスからDNAまで

ジョン・グリビン、メアリー・グリビン(著)水谷淳(訳)

早川書房

2022年

2022 科学史タイムトラベル

3-12

生命進化を考え続けた
有名無名の科学者たち

進化論といえば、誰もがダーウィンを思い浮かべるだろう。しかし進化についての考察は、古代ギリシャの時代から始まっていた。さらにダーウイン以降に進化論がどこまで進展したかも、この本を読めば分かる。化石からゲノムが読み取れるようになった今、生物の進化の解明は、実験科学へと変貌。進化論の進化をじっくりたどれる1冊。

推薦コメント

進化論といえば、誰もがダーウィンを思い浮かべるでしょう。しかし進化についての考察は、古代ギリシャの時代から始まっていました。さらにダーウイン以降に進化論がどこま進展したかも、この本を読めば分かります。化石からゲノムが読み取れるようになった今、生物の進化の解明は、実験科学へと変貌しました。進化論の進化をじっくりたどれる1冊です。

あわせて読みたい