書籍『ちきゅうがウンチだらけにならないわけ』の画像

ちきゅうがウンチだらけにならないわけ

松岡たつひで(作)

福音館書店

2013年

2021 つながる地球

3-06

食べる、隠れる、運ぶ、住む
ウンチがつなぐ生物の環

ヒトもイヌもゾウも鳥も魚も、みんなウンチをする。なのにどうして地球はウンチだらけにならないの?そんなシンプルな疑問を出発点に、絵本作家の松岡たつひで氏が案内してくれるのは、食物連鎖や生物多様性にまでつながる、地球のエコロジー。自然はこんなに上手く循環している。

推薦コメント

松岡たつひでさんの絵がとても素敵です。特に良いのは最後に問題提起をしているところ。他の生き物のウンチは自然の中で循環しているのに、人間やペットのウンチは、トイレやゴミ箱に捨てられてしまいます。では捨てた後はどうなるでしょう?人間は衛生面ばかりを気にして、広い視点で見ると利己的な行動をしています。「私たちは自然に対して何ができるだろう」と考えるきっかけになる1冊です。

「栗原恵美子さん」の画像

栗原恵美子

環境資源科学研究センター 合成ゲノミクス研究グループ 研究員

あわせて読みたい

つながる地球