menu

KAGAKUDO 100BOOKS 科学道100冊 「知りたい!」が未来をつくる KAGAKUDO 100BOOKS 科学道100冊 「知りたい!」が未来をつくる

新着情報 NEWS

イベント2017.02.10

【イベント】代官山 蔦屋書店にて『アニマリウム』監修 動物学者・今泉忠明先生に聞く、はじめての動物学

3月3日(金)代官山 蔦屋書店にて、『アニマリウム -ようこそ、動物の博物館へ』日本語版監修の生物学者・今泉忠明先生によるトークイベントを開催します。

今泉忠明先生は野生動物研究の第一人者であり、現在は富士山や奥多摩をフィールドとして調査・観察を実践しています。子供の頃からシートンに憧れ、「科学ごっこ」に夢中になっていたという今泉先生は、「科学は『遊び』からはじまる」といいます。

トークイベントでは、今泉先生が実際に使っているトレイルカメラやフィールドノートなどの「調査7つ道具」や、ムササビがかじった葉、イノシシの足跡、鹿の骨などの「森のおとしもの」を、実物を用いながらご紹介くださいます。

店頭では『アニマリウム -ようこそ、動物の博物館へ』パネル展示も開催中。
精緻で美しい動物画の挿絵を、じっくりとご覧いただけます。

トークイベントのお申込みは、代官山 蔦屋書店・店頭(1号館2階 レジカウンター)、代官山 蔦屋書店ウェブサイトおよび下記電話番号にて受付中です。

みなさまのご参加を、お待ちしております!

開催日 2017年03月03日(金)
定員 50名
時間 19:00~20:30
場所 代官山 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
問い合わせ先  03-3770-2525

お申込み・詳細はこちらから

今泉 忠明
日本動物科学研究所所長。動物学者。東京水産大学(現・東京海洋大学)卒業後、国際生物計画(IBP)調査、イリオモテヤマネコの生態調査などに参加。哺乳類を主とする分類学、生態学が専門。現在は富士山や奥多摩をフィールドに、トレイルカメラを設置して動物の生態調査を行っている。『新版 アニマルトラックハンドブック』(自由國民社)、『野生ネコの百科』(データハウス)、『ぼくの先生は動物たち』(ハッピーオウル社)、『野生動物観察事典』(東京堂出版)など、著作・監修多数。

もどる